老人ホーム資料請求

介護施設を探し始めるときは、まずはインターネットで気になる介護施設の情報収集をすると思います。

各介護施設のホームページには、施設の情報が様々に掲載されてます。

気になった介護施設のホームページを見ることは、その施設を知るうえでとても大切なことですね。

どんなことでもいえることですが、介護施設を探すときに大事なことは「できるだけ気になる介護施設の情報を多く得ること」といえます。

介護施設選びにおける情報収集

2025年は全ての団塊の世代が後期高齢者になる年です。

団塊の世代が高齢化するにつれて、介護施設もいままで以上に必要となります。

なので、2000年の介護保険法が制定されて以来、民間の老人ホームの数が急増しました。

≪民間の介護施設≫

民間の老人ホームの数が急増するに伴い、インターネット上での介護施設の検索サイトも増えてきました。

老人ホームの資料請求

気になる老人ホームを見つけたときは、気になる老人ホームの資料を見てみたくなりますね。

資料を請求する方法はいろいろありますが、一番簡単な方法は、介護の検索サイトの資料請求を利用する方法だと思います。

介護施設詮索サイトはいろいろなサイトがあるので、自分が気になる介護施設検索サイトで介護施設の資料請求をしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、管理人tsubameは介護施設の大まかな情報を調べるときはLIFULL介護を利用しています。

↓LIFULL介護

引用:https://kaigo.homes.co.jp/

LIFULL介護のホームページは使いやすいので、介護施設の情報を調べたい方におすすめのサイトです。

介護施設に入居されている方の平均年齢

介護施設に入居している方の平均年齢はどのくらいだと思いますか?

管理人tsubameは特別養護老人ホーム・有料老人ホーム・サ高住などで働いてきて、なんとなく介護施設に入居されている方の平均年齢が分かるようになりました。

管理人tsubameの経験からいうと、介護施設の入居されている方の平均年齢は87歳くらいだと思います。

老人ホームに入居者されている方を年齢的に分けてみると、以下のような感じになります。

≪老人ホームに入居されている方の人数≫

  • 100歳~:ほとんどいない
  • 95~100歳:何人かいる
  • 90~95歳:結構多い
  • 85~90歳:一番多い
  • 80~85歳:多い
  • 75~80歳:少ない
  • ~75歳:ほとんどいない

寿命には健康寿命と平均寿命があります。

健康寿命とは誰の手助けも借りずに生活できる寿命のことです。

健康寿命は73歳くらいといわれてるので、平均すると、人は70代までは元気でいられます。

しかし、80代になると介護が必要に方が増えてきます。

そういったことから、介護施設に入居されるよう方は80代の方が多いのですね。

このサイトでは90歳や100歳の方の元気の秘密をまとめた記事もあります。

90歳の方や100歳の方の元気の秘密や健康法を知りたいときは、以下の記事を参考にしてみてください。

元気の秘密※100歳の健康法|食事・食べ物|100歳まで生きる

90歳で現役の本|医者・ピアニスト・料理研究家・絵本作家|元気な人・健康の秘訣

2025年問題の本当の意味

2025年問題という言葉をご存知の方多いと思います。

先ほどもお話ししましたが、2025年問題とは2025年に団塊の世代全員が75歳以上(後期高齢者)になり年のことです。

団塊の世代が後期高齢者になると、次のような問題が起きるといわれてます。

≪団塊の世代が後期高齢者になる問題≫

  • 要介護者急増…団塊の世代が高齢者になる
  • 介護施設の不足…要介護者の急増
  • 介護ヘルパーの不足…少子化・介護の仕事が不人気など
  • 介護費・医療費の大幅なアップ…医療が必要な高齢者が急増
  • 介護保険料の不足…少子化の影響

↓団塊の世代とその前後の人口比較

引用:http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2014np/

上記の人口構成グラフをみると分かるように、団塊の世代が後期高齢者になると、一気に要介護人口が増えることが予想されますね。

そして、介護ヘルパーの人員が不足することも予想されます。

2025年問題についても詳しくまとめた記事もあります。

2025年問題を詳しく知りたいときは2025年問題|医療と健康寿命と施設の関係はこうなる!を参考にしてください。

まとめ

介護施設の資料請求の方法についていろいろと見てきました。

介護施設の資料請求の方法はいろいろとありますが、『一番簡単な方法はLIFULL介護などの介護施設検索サイトの資料請求を利用すること』だと思います。

はじめにお話ししたように、何事も事前の準備が大事です。

介護施設が気になり始めたら、時間のあるときに余裕をもって気になる介護施設の情報を集めていきましょう。

↓資料請求におすすめ

LIFULL介護