ソフト食|アレンジなしで美味しい市販品|調理なし・栄養価・カロリー・生姜

自分がソフト食を食べるようになったとき、どんなソフトを食べたいですか?

管理人tsubameは介護施設で働いてきて、だんだんと「自分はこんなソフト食が食べたい…」と思うようになりました。

いまのところ、tsubameが食べたいソフト食はアマゾンなどで購入できる市販品で十分だと思っています。

ということでこれから、管理人tsubameがいま食べても満足できる「調理なし・アレンジなしのソフト食に代用できる市販品」をご紹介していこうと思います

ソフト食に代用できる美味しい市販品とは|調理なし・アレンジなし

「ソフト食ってどのようなものなの?」

と、思われる方は多いかも知れませんね。

ソフト食は基本的に、歯がなくても食べられる料理のことになります。

ソフト食は特殊な調理品であると思いがちですが、市販品でもソフト食として利用できる製品はいろいろとあります。

ということで、さっそくtsubameがいま食べても満足できる「調理なし・アレンジなしのソフト食に代用できる市販品」をご紹介していきましょう。

森永・絹ごし豆腐|栄養価のバランスの良い食品


森永乳業 絹ごしとうふ 290g 24個入

絹ごし豆腐は、調理なしアレンジなし簡単で美味しいソフト食といえます。

豆腐はタンパク質・カルシウム・カリウム・マグネシウム・鉄分などの栄養素がバランスよく含まれた栄養価の高い食品。

ですので、絹ごし豆腐はソフト食としてとっても優秀なのですね。

もともとtsubameは豆腐が好きですので、ソフト食が必要になったら、毎食絹ごし豆腐で良いと思っています。

ただ、絹ごし豆腐の味付けにはこだわりたいもの。

ということで、絹ごし豆腐の味付けはとろみをつけた白だしが良いかなと思っています。

↓おすすめの白だし


フンドーキン 白だし 1000mL

↓基本のとろみ


【ニュートリー】 ソフティアS とろみ食用 innobox本体 500g

tsubameは白だしの豆腐がだいすきですので、ソフト食しか食べられなくなっても豆腐と白だしがあれば幸せかなと思います。

ただ、毎食白だしの豆腐に満足できない方もおられるかも知れません。

いろいろなアレンジの豆腐を食べたい…。

こんなときには三島食品の調味みそ詰め合わせがおすすめです。

三島食品・調味みそ詰め合わせ|アレンジに最適・栄養価的にもよい


1食用 調味みそ詰合せ

三島食品の調味みそ詰め合わせには、とっても美味しい「いりこ味噌・たい味噌・エビ味噌」が入っています。

この味噌はペースト状ですので、豆腐のトッピングにピッタリなのですね。

しかも美味しくて栄養バランスも良い。

エビ味噌で豆腐を食べれたら、

「こんなに贅沢なソフト食べてもいいの?」

なんて申し訳なく思ってしまいます。

いま食べても美味しいものはやっぱり歳をとっても美味しいと思います。

「こんなソフト食が食べれて幸せ…」

といソフト食が食べたいものですね。

ちなみに、三島食品には全病食というペーストもあります。


全病食 1食用ペースト詰合せ

名前は「全病食」ですが、どう考えても美味しそうですよね。

豆腐の味付けの基本は白だしで、アレンジでいろいろなペーストをトッピング…。

考えるだけで、ものすごい贅沢なソフト食だと思いました。

マルコメ・糀(こうじ)あまざけ|カロリー摂取におすすめ

タンパク質摂取には豆腐が最適ですが、カロリー摂取には甘酒がおすすめ。

「ソフト食はミキサーかゆが基本…」

と思っている方もおられると思いますが、tsubameはあまりミキサーかゆを食べたくありません。

ですので、カロリーは甘酒から摂取しようかなと思っています。

甘酒は栄養価が高くカロリーもありますので、ソフト食としてはおすすめの市販品といえるのですね。

↓気になる甘酒


マルコメ プラス糀 米糀から作った糀甘酒LL 1000ml×6本

ソフト食で毎日甘酒が出てきたら、

「いつも美味しいソフト食をありがとうございます…」

と喜んでいる自分の姿が想像できます。

黒糖きな粉コーヒー牛乳|栄養価・カロリー的にOK

黒糖きな粉コーヒー牛乳乳もソフト食の一品としておすすめです。

黒糖きな粉コーヒー牛乳の作り方はとっても簡単。

tsubame的黒糖きな粉コーヒー牛乳

  • 黒糖大さじ2杯くらい
  • きな粉大さじ1杯くらい
  • お好みのインスタントコーヒー
  • 牛乳
  • お湯

上記の材料を混ぜ合わせればすぐに黒糖きな粉コーヒー牛乳が完成します。

黒糖には糖分・ビタミン・ミネラルなど、

きな粉にはタンパク質・食物繊維・カリウムなど、

牛乳には脂質・カルシウム・ビタミンA・B2など、

コーヒーにはポリフェノール・カフェインなどがバランスよく含まれています。

このように、栄養価が高くバランスの良い黒糖きな粉コーヒー牛乳はソフト食におすすめの一品といえるのですね。

ちなみに、tsubameは良く黒糖きな粉コーヒー牛乳を飲みます。

↓お気に入りの黒糖


上野砂糖 焚黒糖 粉状 500g

最近寒くなってきましたの、黒糖きな粉コーヒー牛乳に唐辛子をいれたりチューブの生姜をいれたりして飲んでます。

黒糖きな粉コーヒー牛乳自体が美味しいですので、唐辛子や生姜をいれても美味しく飲めるのですね。

お話しは少しずれますが、

昔から「冷えは万病のもと」といえわれていますので、身体をあっためてくれる粉末生姜をソフト食に利用するのもおすすめ。

↓こんなの


高知県産乾燥粉末しょうが(ウルトラ生姜)パウダー100g【殺菌蒸し工程・1cc計量スプーン入り】アマゾンプライム専用品

粉唐辛子も冷え対策にはよいのですが、飲み方を間違えると喉(のど)に唐辛子がくっついてむせてしまいます。

ですので、ソフト食には唐辛子ではなく粉生姜がおすすめです。

ソフト食に最適は市販品|ビタミン摂取には野菜ジュース

介護施設で働いて分かったことですが、

実際のところ、ソフト食の野菜って美味しくないのですね。

ですので、tsubameがソフト食を食べるようになったら、野菜は野菜ジュースで採りたいと思っています。

「野菜ジュースは野菜じゃない…」

という方もおられるかも知れませんが、ソフト食しか食べられなくなったら、もうそんなに「野菜野菜」ってこだわらなくても良いように思います

ソフト食で一番大事なことは、tsubameにとっては「美味しさ」だと思います。

ですので、tsubameがソフト食しか食べられなくなったら、野菜は野菜ジュースで良いと思っています。

tsubameはこれまで野菜ジュースを飲んできました。

そして、これからもずっと飲み続けていくのだと思います。

そう考えると、tsubameは野菜ジュースが本当に好きなんだなと思いました。

ですので、ソフト食の野菜が野菜ジュースだけになっても、たぶん喜んで野菜ジュースを飲んでいるのだろうなと思います。

ということで、ソフト食で飲みたい気になる市販の野菜ジュースを探してみました。

↓濃縮タイプでソフト食に良さそう


カゴメ 野菜一日これ一本超濃縮 カルシウム 125ml×24本

カゴメ・メイバランス|ソフト食の王者

最後に、普通の人が食べる市販品ではなく、介護食用でおすすめの市販品のソフト食をご紹介します。

介護食用でおすすめの市販品のソフト食はメイバランス。

↓これ


明治 メイバランスMini バナナ味 12本入り

やっぱり、介護食といえばメイバランスなのですね。

「どこの介護施設でも利用されている…」

といっても良いくらい人気のメイバランス。

tsubame的には、メイバランスはソフト食・介護食の王者だと思います。

ソフト食に迷ったときには、まずはメイバランスをおすすめします。

まとめ

tsubameがいま食べても満足できる「調理なし・アレンジなしのソフト食に代用できる市販品」をご紹介してきました。

ソフト食は自分で作るのはとても大変だと思います。

でも、ソフト食が必要になった…。

このようなお悩みができたときには、この記事を参考にいていただけたらと思います。