ミミー補聴器の3つの特徴とは|口コミ評判はいいの?me-142・145

歳をとってくると、耳が聞こえにくくなってくるといわれます。

実際に、耳が聞こえにくくなってみないと、音が聞こえない不便さは分かりません。

耳が聞こえにくくなってくると、電話がしずらかったり、やかんが沸騰しても気が付かなかったりすることがあるそうです。

このように、耳が聞こえにくくなってくると「補聴器を使った方が良いのかな?」と思う方もおられると思います。

補聴器のことを調べてみると、「ミミー補聴器me-142」が評判が良いことが分かりました。

しかし、ミミー補聴器me-142は販売終了になっていました。2018年9月現在。

そこで、ミミー補聴器me-142の後継機種を探してみると、ミミー補聴器me-142の後継機種と思われるミミー補聴器me-145を発見しました。

そこで、ミミー補聴器me-145の特徴や評判を調べてみることにしました。

ミミー補聴器me-145とは

引用:アマゾン

ミミ―補聴器を調べてみると、ミミー補聴器me-145とは、東京都立川市にあるミミ―電子株式会社が開発・販売している補聴器であることが分かりました。

ミミー補聴器me-145の3つの特徴

  • 音質の調整ができる
  • ポケット型で扱いやすい
  • 価格がお手頃

ミミー補聴器me-145の特徴の① 音質の調整ができる

ミミー補聴器は、音を聞きながら音質調整ができる点が人気の秘密。

ミミー電子は世界で初めて「聞きながら」音質調整ができる補聴器を開発した会社としてのノウハウを、me-145補聴器にも採用していました。

me-145補聴器はダイヤルを回すだけで、3つの音質調整が可能になっています。

ミミー補聴器の音質調整機能のことは「セレクト―ン」と呼ばれているそうですが、「セレクトーン」は日米で特許出願されていました。

me-145補聴器の音質調整

  • L…低音域を強調
  • N…特性フラット
  • H…高音域を強調

音質の違いを詳しく知りたい方は「ミミー電子youtube」をご覧ください。

ミミー補聴器me-145の特徴② ポケット型で扱いやすい

ミミー補聴器me-145はポケット型を採用。

補聴器には耳かけ型とポケット型がありますが、ポケット型補聴器には次のような特徴があるように思いました。

ポケット型補聴器の特徴

  • 持ち運びしやすい
  • 集音しやすい
  • 調整しやすい
  • 電池交換しやすい
  • 紛失しにくい

ポケット型補聴器はマイクが本体についていますので、耳元のマイクより集音しやすいという特徴があります。

また、ポケット型補聴器はある程度の大きさがありますので、音量調整ダイヤル・音質調整ダイヤルが扱いやすいという特徴もあります。

また、電池も単3を使用していますので、お気軽に電池交換しやすいという点も扱いやすさの大きなポイントといえますね。

ミミー補聴器me-145の特徴③ 価格がお手頃

ミミー補聴器me―145は価格がお手頃なのも大きな特徴といえます。

耳掛けタイプは価格が高い製品が多いですが、ポケットタイプのミミー補聴器me-145は定価19,800円(税抜)と購入しやすい価格になっていました。

「補聴器に興味があるけど価格が高いので購入に迷う…」という方には、価格がお手頃なミミー補聴器me-145は最適の補聴器といえますね。

ミミー補聴器me-145の評判・口コミはいいの?

ミミー補聴器me-145は、「ポケットタイプで扱いやすく価格もお手頃の補聴器」であることが分かりました。

ミミー補聴器の特徴を見てみると、なんとなくミミー補聴器me-145の評判も良いように感じます。

では、実際にミミー補聴器me-145の評判は良いのでしょうか?

そこで、ミミー補聴器me-145の評判を調べてみましたが、ミミー補聴器me-145はまだ発売したばかりで評判や口コミを見つけることができませんでした。

ただ、ミミー補聴器me-145はミミー補聴器me-142の後継器(だと思います)。

えすので、ミミー補聴器me-142の評判や口コミから、ミミー補聴器me-145の特徴が分かるのではないかと思いました。

そこで、ミミー補聴器me-142の評判を口コミから調べてみました。

ミミー補聴器me-142の口コミ評価

・近頃耳が遠くなった母にプレゼント。今までのようにブツブツ小言を言っていましたが、聞こえるようになったので気を付けなければなりません(笑)

・長い間、補聴器そのものに否定的だった母ですが、スイッチを入れるなり聞こえが良くて驚いたようで、ご機嫌です。色々な調整機能も分かりやすいという感想でした。

・ベット以外ではずっと付けているようです。家族としてもTVの音量を上げないですむし、お店に調整にいく時間もとられないし、耳が聞こえにくいことから起こる認知症の心配もしなくていいし、とっても助かっています。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/255799_10002798/1.1/?l2-id=item_review

ミミー補聴器me-142の口コミ評価では、「よく聞こえる」「使いやすい」という感想が多くありました。

また、「補聴器は好きじゃないけど、これは良い」という感想もいくつもありました。

以上のことから、ミミー補聴器me-142の評判はとても良いことが分かりました。

↓me-142の口コミをもっとみたい方はこちら

補聴器 安心の補聴器メーカー ミミー電子 【送料無料】 おしゃれな補聴器 首掛け補聴器袋をプレゼント! 【箱型 ミミー補聴器 難聴】 ポケット型 NEWミミー補聴器 ME-142 【非課税】 集音器 とは違う 医療機器 安全設計 軽度難聴 中等度難聴 高度難聴 まで対応 楽ギフ_包装

感想(682件)

ミミー補聴器me-145はおすすめなの?

ミミー補聴器me-145は、評判のよいミミー補聴器me-142の後継器(だと思います)。

そういったことを踏まえると、ミミー補聴器me-145の評判はまだ見つけられませんが、今後少しずつ良い評判が聞こえてくるのではないかと思いました。

補聴器はとても便利な医療機器ですが、耳に合わないからとあまり使う方がおられないという話を聞きます。

実際に、私も介護施設などで多くの高齢者の方と接してきましたが、補聴器をつけておられる高齢者の方はほとんど見かけませんでした。

ですので、補聴器はすべての高齢者の方に必要というわけではないと思います。

しかし、補聴器が必要な高齢者の方もやはりおられると思います。

そういったことを考えると、扱いやすいく価格がお手頃な補聴器があれば、もっと補聴器を使われる高齢者の方が多くなるのではないかと思いました。

ミミー補聴器me-145は、扱いやすく価格もお手頃の良い補聴器。

ですので、補聴器に興味がある方には、ミミー補聴器me-145は最適の補聴器ではないかと思います。

↓楽天|ミミー補聴器me-145はこちら

補聴器 安心の補聴器メーカー ミミー電子 【送料無料】 東芝アルカリ乾電池プレゼント! 【箱型 ミミー補聴器 難聴】 ポケット型 ポッケ sel1 ME-145 【非課税】 集音器 とは違う 医療機器 非課税 安全設計 軽度難聴 中等度難聴 高度難聴 まで対応 楽ギフ_包装