tsubameが歳を取ったら使ってみたいウォーキングマシーンはこれ

tsubameは歩くことが好きになりましたので、いつも歩くようにしています。

買い物に行く時はもちろん、旅行や用事があるときにもなるべく歩くようにしています。

tsubameが歩く理由は何かといいますと、単純に歩くことが楽しいからという理由です。

「歩いて何が楽しいの?」

と思われる方もおられるかもしれませんが、

tsubameにとって歩くことの何が楽しいかと言いますと、

鳥や生き物、木や植物に出会うことがとても楽しいと感じています。

▽tsubameが散歩で出会う鳥たち

普段歩くことが多いtsubameですが、 歩いているとさまざまな鳥に出会う事があります。 tsubameは鳥が大好き...

また、tsubameはいつも目の前のことだけに取り組んでいきたいと思っていますが、

その見本となるのが、散歩でであう鳥であり生き物であり木や植物であると思っています。

そのようなことで、できるだけ今はただ歩き続けているというわけです。

介護施設で働いて分かること

このようにtsubameはいまは歩けるだけ歩きたいと思っていますが、

もう一つ歩いている理由があります。

それは介護施設で働くようになって、車いすで生活されている方と接することによって、

tsubameもいづれは、入居者の方と同じように歩けなくなるのだろうなと思ったからです。

いま介護施設に入居されておられ方は大正5年~昭和15年生まれの方が多いですが、

その方たちに共通していることは、皆さんよく歩かれていたと言うことです。

よく歩かれていたといっても自ら進んで歩いていたわけではなく、

時代的に歩かざるを得なかった、車や電車のあまりなかった時代に生きてこられた、

ということです。

若いころから歩くことによって鍛えられた方が、いま介護施設に入居されておられますが、

やはり歳をとられると多くの方が足から弱って来られているのが分かります。

その方たちに実際に接してみることによって、

tsubameも歳を取ったらいずれは歩けなくなる日が来るのだな

と思うよになりました。

そのようなことから今は歩ける時には歩こう。

と思うようにもなっています。

tsubameが歳をとった時に

いずれは衰えてくる歩く力。

そこで歩くのをやめると急激に歩けなくなるということは、

介護施設で働いているとなんとなくわかってきます。

また、介護施設に入居されたときに車いすを使っておられた方が、

施設で歩くリハビリをすることによって、歩行器で歩けるようになった方もおられます。

▽歩行器

いくつになっても身体を使う事によって機能を維持できることが、

介護施設で働くことによって分かりましたので、

tsubameも歩く力が弱くなっても歩き続けたいなと思っています。

このようなこと考えていますときに、

先日もお話ししましたが後ろ歩きをされている高齢の方を見かけました。

自転車通勤をしていた時のことですが、 tsubameは仕事がら朝早く通勤をすることがあります。 出勤時間が早い時には...

そのときに思ったのが、

後ろ歩きでこけたら、頭をうって危ないな。

ということでした。

健康に良いと言われている後ろ歩きでも、一歩間違えば大変なことになります。

後ろ歩きをされたい気持ちもなんとなくは分かりますが…、

やっぱり歩道での後ろ歩きは危険ですので、

もっと安全に後ろ歩きが出来る方法がないかなと考えていました。

そのようなときに、ふとウォーキングマシーンのことを思い出しました。

tsubameは歩く力が弱くなってきてもなるべく歩きたいと思っていますので、

家で歩く練習ができるウォーキングマシーンはいいなって思いましたので、

Amazonでさっそく良さそうなウォーキングマシーンがないかと思い調べてみました。

そうしたら、tsubameと同じように介護のリハビリで、

ウォーキングマシーンを探されていた方もおられることが分かり、

またそのようなリハビリ用のウォーキングマシーンもあることが分かりました。

tsubameが使ってみたいと思ったウォーキングマシーン

tsubameは、自分が年を取ったら使ってみたいなって思ったウォーキングマシーンは、

▽これです。


ダイコー(DAIKOU) ランニングマシン 低速電動ウォーカー 家庭用 速度0.2~8.0km/h DK-208 【保証期間1年】

このマシーンはウォーキングマシーンかと思いましたら、ランニングマシンでした。

ただ低速電動ウォーカーとも書いてありますのでランニングとウォーキングの、

どちらでも使う事ができるマシンであるのでしょう。

tsubameが年を取ったら、このランニングマシンを使いたい理由は3つあります。

  1. 手すりが身体の横までちゃんとあるのと歩くところが傾いていないので転倒しにくい。
  2. 歩行速度が0.2km~なので、とてもゆっくり歩くことが出来る。
  3. 逆回転も0.2km~出来るので後ろ歩きにも最適。

この3つの点で安心して家のなかでリハビリを兼ねたウォーキングが出来る

理想的なマシンであると思いました。

さらに歳をとったら、ではなくて今欲しいと思わすほど、

しっかりと作られていることが分かります。

▽介護施設ではこのように両手で支える歩行訓練をしています。

このマシーンの口コミは5件ありましたが、

そのうち3件が高齢者の方のリハビリ用に購入されたとあります。

やはり高齢者の方にとって出来るだけ歩き続けることは大切なことの一つであり、

また、それを可能にする道具も必要をされていることが、

このマシーンの口コミを見ることによって分かりました。

tsubameはまだ何の問題もなく歩けますので、

歩くことは大事とお話ししていましても、本当の歩くことの大切さをまだ理解できていなく、

頭だけで理解しているようにも自分で感じるときがあります。

しかし、これは仕方がないことなのかなと思いながら、

いま自分に出来ること、歩くことは大切なことなのだということを、

常に頭に入れて思い出しながら、この記事をご覧になられておられる皆様に、

歩くことの大切さをお伝えしていきたく思っております。

Amazon|ウォーキングマシーンの口コミはこちら

【おすすめ記事】

自転車通勤をしていた時のことですが、 tsubameは仕事がら朝早く通勤をすることがあります。 出勤時間が早い時には...
普段歩くことが多いtsubameですが、 歩いているとさまざまな鳥に出会う事があります。 tsubameは鳥が大好き...
普段歩くことが多いtsubameですが、 歩いているとさまざまな鳥に出会う事があります。 tsubameは鳥が大好き...