一年中出会うことが出来るtsubameの周りにいる小鳥たち

普段歩くことが多いtsubameですが、

歩いているとさまざまな鳥に出会う事があります。

tsubameは鳥が大好きですので、

これからtsubameが普段歩いている中で出会う鳥をご紹介していきたいと思います。

一年中出会うことが出来る鳥・小型

 

▽スズメ

スズメには、どこを歩いていても出会うことができます。

スズメは性格がおとなしく優しい鳥ですので、スズメに出会うと安心します。

今年も冬は寒かったですので、スズメは凍えていないかなと心配になったりもしましたが、

つい最近、北海道にもスズメがいることを知って、

スズメは寒さに強いのだなって思いました。

▽シジュウカラ

ツツピー、ツツピー、 ツツ、  ツツピー

シジュウカラはかわいらしい鳴き声でとても好きな鳥です。

人をあまり恐れないようで、木にとまっているシジュウカラに近寄っていっても、

逃げないことが多いです。

単独で行動することはないようで、

いつも3~8羽くらいのコロニー(集団)を作っているのを見かけます。

シジュウカラは常に動きまわっていますので、

シジュウカラを観察しているときに、よく見失うことがあります。

▽ヤマガラ

シジュウカラに似た小柄な鳥で、胸がオレンジ色なのが特徴です。

tsubameの家の近くにはヤマガラはあまりいないのか、出会うことがありません。

ただ、街中のある場所に行くとよくヤマガラが出会うことができます。

ですので、ヤマガラに合いたくなったらいつもその場所に遊びに行っています。

しかし、いつもヤマガラと会えるとは限りません。

そんな時でもシジュウカラやキジバトとは出会えますので、

ヤマガラに出会えなくても楽しんで家に帰ることが出来ます。

▽カワラヒワ

カワラヒワを始めてみたときに、

あの羽根が黄色い鳥は何ていう名前の鳥だろう?

と思ったことを覚えています。

カワラヒワは飛んでいない時には羽根の黄色い部分はほとんど見えませんが、

飛び立つと鮮やかな黄色の羽根が見えますので、すぐにカワラヒワであると気が付きます。

カワラヒワはいつも5~6羽のコロニーをつくっているのを見かけます。

▽ハクセキレイ

ハクセキレイは公園でも水辺でもよく見かける鳥です。

飛び方に特徴がありますので、ハクセキレイがいたらすぐに気が付くことができます。

ハクセキレイは歩くスピードが速く、また人を恐れない性格のようで、

よくtsubameの近くに近寄ってきてエサをさがしたりしています。

とてもかわいい鳥で。

▽ひばり

普段はとんど気が付くことがない鳥のひばりですが、

春になると河川敷などでヒバリの声が聞こえてきます。

春のひばりは鳴きながらホバリングをするように上昇していきます。

そして、急に鳴き声がしなくなったと思ったら、

そのまま地上に降りて行くのが特徴的な鳥です。

縄張り争いでもしているのかなっていつも思ってしまいます。

▽ウグイス

春になると良く鳴き声が聞こえてきますね。

鳴き声は聞こえても姿がなかなか見えませんので、警戒心の強いのかなって思います。

しかしたまに木に何かの鳥がいるなって思って見てみると、

ウグイスだったりすることもあります。

ウグイスは春にしか出会えない鳥なのかなって思っていましたが、

最近になって一年中出会うことが出来る鳥であることが分かりました

▽モズ

モズに出会うとなんとなくうれしくなってきます。

道を歩いているとたまに出会う鳥なのですが、

たくましい身体と太いくちばしをもつ独特の美しさにいつも魅了されてしまいます。

モズはよく高い電線に単独でいることが多く、意外に見つけやすい鳥なのですよ。

tsubameは鳥が大好きですので、散歩をしていて鳥に出会うといつもうれしくなってきます。

鳥にいつも出会うたびに、tsubameは鳥のようになりたいと思っています。

鳥のようになるには鳥のまねをするしかないですので、

最近は鳥がどのような行動をしているのかをよく見るようになりました。

よく見ることによってさらに鳥のことが分かってくるようになり、

そのたびごとに何かを発見できて一人でうれしくなっています。

そのようなことを思いながら、いつも散歩をしているtsubameであります。