【公開】老人ホーム・介護施設のホームページの見分け方とは

ネットや情報誌などで気になる介護施設を見つけたときに、この施設の雰囲気や値段はどのような感じなのかと思うのではないでしょうか。

もっとその施設について知りたいと思ったらその施設のホームページをチェックしてみましょう。

ホームページにはその施設についての様々な情報がのっていますが、その情報量や情報の内容は各施設のホームページによってさまざまです。

そのようないろいろある施設のホームページから、良い施設・良くない施設を見分けなければなりません。

この記事ではホームページからその施設がどんな施設なのかを見分ける方法を考えていきます。

ホームページを見るときのポイントとは。

気になった介護施設が、どんな施設なのかを見分ける方法を考えて行きたいと思います。

  • Point① ホームページが管理されているかどうか
  • Point② 施設の責任者や職員の紹介をしているかどうか
  • Point③ ホームページにある写真から良い雰囲気を感じられるかどうか
  • Point④ 費用の概算を公表しているかどうか。
  • Point⑤ 食事はどのような料理が提供されているのか

見分ける方法もいくつかのポイントがあります。その見分けるポイントごとに見て行きましょう。

Point① ホームページが管理されているかどうか

ホームページがしっかりと管理されている施設は、施設内の管理にも気を配っている所が多いと思います。

ホームページの管理は、施設内では介護などの実務に比べると補助的な仕事になるので、人手が足りずに忙しい時にはホームページの管理や更新は後回しになってしまいます。

この点でホームページが管理されている施設は、管理という点でひと先ず安心といえるでしょう。

また、ホームページをちゃんと管理しているという事は、外部に情報を発信して開かれた施設運営を目指していると言う意思を感じます。

ホームページでお知らせやブログなどがよく更新されていれば、施設の内情がわかるので、施設を検討する際にとても参考になる情報であると思います。

高齢者施設の特徴は外部から中を見ることが難しい点がありますので、ホームページが管理されている施設はひとまず安心できると言えると思います。

Point② 施設の責任者や職員の紹介をしているかどうか

気になる施設でどのような人が働いているのかを知ることはとても大切です。(もしかしたらこのことは施設を選ぶ上で一番大切なことかもしれません。)

『企業は人』なりと言われますが、特に『介護は人なり』と言えます。『この人たちに介護してもらいたいな』と思える事が施設選びで一番大切ではないでしょうか。

Point③ ホームページにある写真から良い雰囲気を感じられるかどうか

ホームページから気になる施設の雰囲気をは施設でのイベントや日常の風景の写真の中から読み取ることができます。

その写真から楽しさなどが伝わって来るか。

などの雰囲気という事ですが、こういう感覚も施設選びには大事になってくると思います。

人でもお店でも合う合わないがありますので施設にもこの感覚を取り入れることは大事ではないでしょうか。

Point④ 費用の概算を公表しているかどうか

入居時や入居後の費用も知りたい情報の一つでしょう。

特別養護老人ホームや介護老人保健施設では施設によって利用料金が大きく変わることは少ないので、これらのホームページに費用のことはあまり乗せていませんね。

また、特養などは入居待ちの人が多くいるので費用をの出る必要がないのかもしれません。

しかし有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅は、民間企業がほとんどなので各施設が好きなように料金設定をしています。

また、費用の内訳(介護サービス料が含まれるか含まれないかなど)表示も施設によって自由にホームページに記載されています。

料金をホームページに載せるときの基準がないので、自分の施設が安く見えるような利用料を掲載している傾向がありますね。

気になった施設の利用料を調べるときには、その施設の費用に何が含まれているのかを比較検討することが大切になってきます。

Point⑤ 食事はどのような料理が提供されているのか

介護施設において、入居者の楽しみの1つは食事と言われます。と同時に、食事は健康を維持できる大事な手段でもあります。

食事のページがあれば覗いてどんな料理が出てくるのかを見てみましょう。

介護度が多聞くなってくると普通の人が食べる料理を食べられなくなってきます。

例えばかむ力が弱くなったり、飲み込む力が弱くなった時にはその状態にあった料理が必要になってきます。

自分の状態に合わない料理を食べていると、消化不良になったり食べ残したりするようになります。

また噛めないので丸ごと飲みこんだり、飲み込む力が弱いと食べ物は食道ではなく気道に入ることがあります。

このことを誤嚥(ごえん)といいますが、誤嚥をすると病気の原因になってしまいます。

また、ものを丸のみにするとのどに詰まって窒息する危険性もあります。

このようなことを防ぐためにも自分の症状にあった料理を食べることはとても大切なのです。

ですのでホームページに食事のことがのっていたらみてくださいね。

ホームページの見分け方のまとめ。

簡単に気になる施設のホームページを見分けるポイントを述べて来ましたが、もう一度ポイントを振り返ってみたいと思います。

  • Point① ホームページが管理されているかどうか
  • Point② 施設の責任者や職員の紹介をしているかどうか
  • Point③ ホームページにある写真から良い雰囲気を感じられるかどうか
  • Point④ 費用の概算を公表しているかどうか
  • Point⑤ 食事はどのような料理が提供されているのか

はじめから気になる施設の細かいところまで調べたり、比較したりすることは難しいと思います。

まずは上にあげた5つのポイントから施設の特徴をつかましょう。

そして何となく施設の特徴が分かってきたら、だんだんと施設について詳しい事を調べていくと、比較的楽に施設選びが出来ると思います。