社会福祉法人・北海道友愛福祉会さん|ホームページから判断した入居してみたい・良さそうな介護施設・老人ホーム《最新情報》

当サイト管理人のtsubameはいつも自分はどの介護施設に入りたいのかと考えています。

先のことはどうなるのか誰にも分かりませんが、普通に自分の老後のことを予測すると

(多くの方もそうでしょうが)介護が必要となる可能性は0ではありませんね。

さらに介護が必要になるとどのような生活をしなければならなくなるのかは

介護施設で働いているとだんだんと分かって来ます。

このようなことからいずれはお世話になるかも知れない介護施設ですので、

自分が安心して入ることができる介護施設とはどのようなものなのかという事を

いつも考えているのです。

そのような視点で自分が入りたいと思う介護施設をこれまでに地道にWEBで探していました。

その方法は例えば東京都の特別養護老人ホームの情報を調べる場合には、

東京都が発表している東京都にある特養のリストを上から順に

パソコンで検索するという方法です。

ほんと気の長くなる方法ですがこのように地道に探していかない限り、

良い施設にはなかなか巡り合えないように感じています。

また特養のリストを地道に調べる以外にも、

介護のことを調べていてたまたま見つけた良い施設などもあります。

このように地道に探して見つけた自分が気になる・施設案内を受けてみたい介護施設を

ご紹介していきたいと思います。

社会福祉法人・北海道友愛福祉会さん(北海道江別市)

社会福祉法人・北海道友愛福祉会・グループホームゆうあい

引用:http://yuaifukushi.net/grouphome-yuai/

グループホームゆうあいは北海道友愛福祉会さんのグループホームです。

tsubameは平屋が好きですので、

この建築デザインを見ただけで入りたいと思ってしまった介護施設です。

北海道らしく広い土地を活かしたシンプルなデザインの建築で、

建物の中はどんなになってるのだろうと気になってしまいます。

グループホームゆうあいさんの定員は18人という事ですので

2ユニットのグループホームになっているようですね。

グループホームの特徴とは、認知症の方を対象にした介護施設で、少人数(最大9人)を1ユニットとしたケアを行なう施設になります。
 

北海道友愛福祉会さんの介護施設が良いと思った理由は、

  1. クループホームゆうあいの建築デザインが良かったから
  2. ホームページの写真に写っておられる方の笑顔が良かったから
  3. 盲人介護施設・特養・老健。グループホームなどいろいろな介護施設を運営されておられるから
  4. 保育園も運営されておられるから
  5. ブログがちゃんと更新されているから

などがあげられます。

特に北海道友愛福祉会さんの介護施設を良いと思った理由の2と5は

良い介護施設を見分けるポイントであるをtsubameは思っています。

ホームページの写真に写っている笑顔がよいこと

介護施設の情報をホームページから知ろうとするときに

大切な情報源の一つになるのがホームページ上にある写真になります。

tsubameはこれまでに多くの介護施設のホームページを見てきましたが、

いままで見てきたホームページに掲載されている写真には2つの傾向があることが分かりました。

  1. 人が写っている写真が多いホームページ
  2. 人が全く写っていない写真ばかりあるホームページ

WEB上には様々な介護施設のホームページがありますが、

ホームページに掲載されている写真には上の2つの傾向に分かれています。

なぜこのように2つの傾向に分かれるのかは分かりませんが、

介護施設の雰囲気を知りたい方にとっては、

人がたくさん写っているような施設の雰囲気が分かる写真がある方が

良い印象を受け取ることができます。

反対に人が全く写っていない施設の写真だけがあるホームページには

正直に言って良い印象は受けません。

介護施設に入居されておられる方の移った写真をホームページに載せると

プライバシーの問題があるのかも知れませんが、

それならそれで対策があるのではないかとも思っています。

とこのようにホームページに掲載されている写真についていつもこのように思っています。

ブログがちゃんと更新されている大切さ

tsubameは、気になる介護施設の運営がちゃんとしているかどうかを判断する基準として、

その施設のブログがちゃんと更新しているかどうかを見ています。

実際にtsubameも介護施設で働いていますので良く分かりますが、

介護施設は慢性的に人手がたりていませんのでとても忙しいです。

やることもたくさんありますし、夜勤もあります。

精神的に負担がかかることもたくさんあります。

このような毎日が日常である介護施設の職員の方にとっては、

ホームページのブログの更新はとても負担になる仕事であることは間違いありません。

tsubameも個人的にこのサイトを運営しておりますが、

不定期にこのサイトを運営してみて初めて分かったのですが、

ブログを定期的に更新するのはとても大変なことであると思っています。

このように定期的な更新が大変なブログを、仕事が大変な介護施設の方がちゃんと更新しているという事は、よほど社内の運営がちゃんとしている証拠の1つであると考えています。

ブログの更新1つで細かいことを言っていると思われる方もおられるを思いますが、

このサイト目的の一つとしまして、

失敗の少ない介護施設選びはどのようにすれば良いのかという事を

提供していきたいと思っています。

情報の少ない介護施設をどのような基準で判断するのか?

常にtsubameはそのような基準で介護施設を見ておりますので、

良くこのような細かいと思われることも気になってしますのです。

少し話がずれましたが、

以上のような視点をもって北海道友愛福祉会さんのホームページを拝見してみると、

とても魅力的な一度施設案内を受けてみたいと思ってしまった介護施設でありました。

社会福祉法人・友愛福祉会さんのホームページはこちら